スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ホキ美術館 建設中 2


ホキ美術館01

イレギュラーな制作初めも一段落しつつあり、これからの展示に向けた制作へと腰を据え始めたこの頃ですが、
ゴールデンウィークは久々に実家に帰省しました。(あれ・・デジャヴ?)

帰省したと言えばこのネタです。前回の記事はこちら
何を隠そう、当ブログのアクセス解析で私の名前を除く検索キーワードぶっちぎりトップが
この「ホキ美術館」なのであります。いやむしろ除かなくてもトップです。
(つまり上記の記事に飛んでくるわけですね。いやはや・・関心の高さが窺われます)
このワードで検索エンジンなどを通しご来訪いただいた皆様、いらっしゃいませ。ありがとうございます。
駆け出し絵描きの気まぐれブログではございますが、どうぞまたお気軽にお越し下さいm(_ _)m

2010年5月4日現在、表向きは大分完成に近づいているようでした。

ホキ美術館03
印象的な回廊部分

ホキ美術館05
向かい側は昭和の森公園の新緑が広がっています。


帰省する途中、日本橋高島屋にて開催された存在の美学展での「対談会:野田弘志×水野暁」に立ち寄りました。
今回の対談会は画集や雑誌記事などに書かれた発言をなぞられたようなものでしたが、
自分の世代にとって野田弘志、森本草介、そして中山忠彦先生はまさに巨匠。
そんな方々が目の前でリアルタイムに言葉を発している現場に居合わせることが、どれほど価値のある経験か。
その後のサイン会で野田先生、水野さん、そしてムサビ先輩作家の塩谷亮さんにサインもらってしまいました。ミーハーにも程がある。
塩谷さんにサインをもらうのはこれでなんと3回目です。大切にしてます!(笑


この美術館がそんな作家・作品と出会える感動を、新たな世代へと与え続けるものになって欲しいと、
陰ながら願ってやみません。


ホキ美術館 : HOKI MUSEUM
http://www.hoki-museum.jp/


Twitterボタン

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

HIROKI YAMAMOTO

Author:HIROKI YAMAMOTO
2018年予定

■個展
11月
日本橋三越本店

■グループ展

・第94回白日会展
3月21日(水)~4月2日(月)
国立新美術館

・創と造2018
4月・5月
東京美術倶楽部 他

※順次情報追加


■twitter
http://twitter.com/SILVE05

■tumblr
http://hirokiyamamoto.tumblr.com


Copyright (C) 2009-2018 HirokiYamamoto.
All Rights Reserved.

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
pixiv マイページ
リンク
FC2カウンター
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。